スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

『0128★REBELLION』

2011.01.26 11:28  イベント

CLUB STEREOのオープンから始まったレギュラーダンスも早くも5回目

初心忘るべからずとアナログ中心にオールドスクールでやっておりますが、

音の世界は現在進行形!ファンデーションから最新のVINYLまで

お届けしております。特に個人的には最近のヨーロッパ音源の

カルチャー&ラヴァーズをへヴィプレイ中★

JAH WORKSならではのオリジナルルーツダンスホールスタイル!

一曲一曲吟味しております!

今月のレベリオンは 0128(金)@STEREO

DB_STEREO_LOGO__20110126111808.gif

1000128omote.gif  1000128omote.gif  1000128omote.gif

Jah Works Vinyl Selection's Night  

【 REBELLION 】 2011 1/28 (FRI)

Muzik by JAH WORKS
OGIDOO
SOI-CHANT
TOSHI & Brethren
+ Rub a Dub

Open pm8:00 / Start pm10:00 Adm:1000yen


1000128ura.gif  1000128ura.gif  1000128ura.gif

現在ジャマイカ滞在中のOGAに変わり

オリジナルセレクターSOI-CHANTも登場!

ラバダブはオープンマイク!サウンドシステムも絶好調!!

ご覧の皆さんも是非遊びに来てください★

DOO
スポンサーサイト

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

『Yard Studio Official Twitter』

2011.01.20 12:38  ニュース

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが

新年からYard Studio Official Twitterを始めました。

WS000043.jpg

ブログで書きれない細かい情報やリアルタイムな話題などを一方通行な

発信ではなく双方向なみなさんが参加出来るスタイルにしております!

この場を通じて音楽から出来る繋がりや可能性を

世界中へ広めていければ幸いと思います。

ヤードスタジオへの質問、相談、リクエストやご意見、

ダイレクトメッセージもドンドン受付しますので皆さんチェックして下さい。

http://twitter.com/Yard_Studio

ヤードスタジオ スタッフ一同より。

DOO


| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

『セレクターがすべきこと』

2011.01.18 02:22  今日の一言

下の写真は一般的なDJミキサーの主要部分です。

01010011.jpg

まずPHONOとLINEの切り替えスイッチがあり、
ツマミは上から
TRIM、EQのHI・MID・LO、
それにチャンネルフェーダ、クロスフェーダ、マスターフェーダ
という構成になっています。(CUEは無視します)
非常に一般的な構成です。

マスターアウトから出力される信号は
上に書いた順番で各回路を通って行きます。


と、若干「エレキ堂」的な事を書きましたが
実はそんなことはどうでもよくて、

「なぜDJミキサーはこのような構成になっているのか?」
について考えてみましょう。


曲をつなぐだけならクロスフェーダだけで可能です。
それにチャンネルフェーダが加わると「音量調整」が出来るようになります。
さらにEQが加わると「音質調整」が出来るようになります。
TRIMは入力される信号のレベルを適正に保つ為にあります。
TRIMについてはまた後日。

極端な話し、クロスフェーダだけでいいDJミキサーに
なぜEQとチャンネルフェーダが付いているのかというと、
それは
「DJミキサーを操作する人が音質・音量を調整出来るように」
わざわざ付けてくれているのです。
もっとわかりやすく言うと
「セレクターがイイかんじと思う音でプレイしてね」
ということです。


現場でPAエンジニアをしていて、
「上手いセレクターは一貫して自分の音を持っていて聴いてて違和感がないけど
 そうでないセレクターは音質も音量もバラバラでエンジニアしてて大変!」
と思うことがよくあります。
実際、DJミキサーから送られてくる音がハチャメチャということが
現場では頻繁にあります。

PAエンジニア的立場から言うと
「DJミキサーから出るところまではセレクターの責任」
なのです。
PAエンジニアは
セレクターが意図した音なのかそうでないのかは判断出来ません。
自分の音は自分で作りましょう。
その為には出音をしっかり聴くことが必須です。

ステキな音でプレイするとフロアにいるお客さんの身体も自然と動きます。
出音をちゃんと聴いてお客さんの反応を見てプレイする。
それが
「セレクターに課せられた責任」
だと思います。

皆で良い現場を作り盛り上げていきましょう!

Einsteiner

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

『一番大切なもの』

2011.01.12 23:44  エレキ堂

これから宅録を始める人、スタジオを始める人から
必ず受ける質問があります。

それは
「機材はなにを揃えたらいいですか?」
というものです。
難しい質問ですが非常に多い質問です。


まず、「何をしたいか」によって必要な機材が変わってきます。
DAWを使う前提で話しを進めますが
録音をしたいならマイク・マイクプリ・ちょっとしたアウトボード、録音ブース等、
オケ作りをしたいなら楽器、ソフトシンセ、サンプラー等、
ミックスをしたいならプラグインやエフェクタ、アウトボード等、
という風に
オケ作り・録音・ミックス・マスタリング・PAは
使う機材こそ似ているものの
「似て非なるもの」
です。
自分が何をしたいのかをよく考えましょう。


DAWに関しては
YARD STUDIOではPro Tools TDMを使っていますが
それも目的に応じて好きなものを選べば良いと思います。
Pro ToolsでもLogicでもNuendoでも
それぞれ得手不得手はありますが、出来る事はたいして変わりないです。
フリーソフトでも簡単なMix CDくらいは作れます。
ただ、録音をする場合は
「レイテンシー」が発生する環境は避けるべきです。
レイテンシーについてはまた後日。


そこで上記の質問
「機材はなにを揃えたらいいですか?」
に対し、私は
「モニター環境」
と答えています。
しっかりと音を判断できる環境でないと
はっきり言って何も出来ません。
わざわざ「モニター環境」と言うのには理由があります。
超高級モニタースピーカを導入しても
設置環境が悪いと性能が発揮されません。
逆に安いヘッドホンでも自分が確実に判断出来るのであれば
それはそれでOKです。
なので、「物」ではなく「環境」と言っています。
商用スタジオではお客様も判断できる環境が必要になってくるので
モニター環境作りはより大変になります。

音楽を作る上で基準となるのはレベルメータでもスペアナでもありません。
出音です。
まずはきっちり音を判断出来る環境を作りましょう。



遅ればせながら本年も宜しくお願い致します。

Einsteiner

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

『戎さん』

2011.01.10 13:02  スタジオ

2011も明けてはや10日

年末からの忘年会~新年会ラッシュも一段落

そして新年といえば『戎さん』

昨夜はスタジオ目の前の櫻井神社の上神谷戎さんに

新年のご挨拶と今年一年の躍動を祈願して参りました。

P1000578.gif

毎年恒例のスタジオ行事になってきたので

今年は新年会と同時進行!

P1000581.gif

急な呼びかけで集まったメンツ8名で

機材に囲まれながらの鍋料理。

P1000584.gif

地元産の野菜に舌鼓を打ち、魚から雑炊までのフルコース。

鍋に箸を落としつつ横ではレコードに針を落とすセレクター、

音楽に合わせて笛や太鼓も鳴り出し終盤にはエアーベースも登場

スタジオならではの新年会!!

気がつけば10時間が過ぎておりました・・・

何はともあれ楽しいスタジオの年明けで

幸先の良いスタートを切れました。

さぁ今年もがんばろう!

DOO

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

『躍動』

2011.01.04 21:43  今日の一言


みなさん新年おめでとうございます。

2011 激動から躍動する事を志し、日々楽しむことも忘れべからず。

どうぞ今年もよろしくお願い致します。

DOO

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

Yard Studio Official Twitter

Einsteiner Twitter

OGIDOO Twitter

Search

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Weather News 

Calendar

月別アーカイブ

最近の記事

最近のトラックバック

RSSフィード

    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。